新しいスパイクが欲しい!たくさん試合観戦がしたい!
そんなあなたにはコッソリこの方法を… ⇒ アフィリエイト初心者稼ぐコツ

最新人気サッカー商品通販情報のショッピング

2007年02月19日 欧州サッカー情報!ファンタジックダイアリー

移籍情報 欧州サッカー 2007レアルマドリード フォーメーション ロナウド ベッカム放出

2007年のレアルマドリード移籍市場を振り返ると、銀河系の終焉を完全に迎えたことを感じます。ロナウド(ミラン)とベッカム(LAギャラクシー6月移籍)がレアルマドリードを去ることで、ペレス会長のレアルマドリードが完全に終わりました。


2007年冬のマーケットでレアルマドリードに入団してきたのは、アルゼンチン代表のMFフェルナンド・ガゴ(ボカ)とFWゴンサロ・イグアイン(国籍:アルゼンチン)とブラジル代表のDFマルセロです。


フェルナンド・ガゴとゴンサロ・イグアインは若いですが、すでにレアルマドリードの中心選手として戦っています。フェルナンド・ガゴはディアッラとダルブボランチを形成していますが、まだまだレアルマドリードの中盤でボールを捌くには荷が重いような気がします。


しかし、ポテンシャルはあるので、今後時間をかければ十分にレアルマドリードの中盤が務まると思います。シーズン途中の加入、レアルマドリードというビッククラブ、二十歳前半の選手などを考えれば、すぐに機能する方が難しいです。


ただ、ゴンサロ・イグアインは別です。ゴンサロ・イグアインはレアルマドリードのトップ下として、十分に機能しています。ファン・ニステルローイをワントプに置く4-2-3-1のトップ下で、ゴンサロ・イグアインはチームに上手くフィットしているようです。


マルセロはロベルトカルロスのバックアッパー的存在ではありますが、近い将来レアルマドリードを去るロベルトカルロスの後釜に期待されているので、ゆっくりとレアルマドリードというビッククラブになれることと、スペインサッカーに慣れることを優先して欲しいです。


スペインのサッカーに慣れるというよりも、まずはスペインのピッチ(芝の長さ)に鳴れることでしょう。ブラジル人がスペインサッカーに上手くフィットしない選手の大半は芝の長さに困惑するのです。


現在、ロナウドがいないレアルマドリードで、CFはファン・ニステルローイだけですが、万が一彼に怪我などが起きた場合は、カペッロはツートップを形成してくるのかと思います。


レジェス・ロビーニョ・ラウール・ゴンサロ・イグアインの4人の誰かがツートップに入るような気がします。


現在のレアルマドリードで手薄なポジションはサイドバックです。ロベルトカルロスとシシーニョとマルセロなどが故障中なので、セルヒロ・ラモスが右サイドバックに入り、イバン・エルゲラがセンターバックに入ることになっています。


ロベルトカルロスとシシーニョとマルセロの復帰が2月中旬から3月中旬とのことなので、それまでにレアルマドリードはバルセロナに離されないようにしなければなりません。


現時点でも得点力不足が叫ばれていますが、ファン・ニステルローイに万が一のことがあったら、今よりももっと深刻な得点力不足に陥るような気がしますが、カペッロはどういった対応策があるのか興味があるところです。


いずれにしてもレアルマドリードがリーガの首位に返り咲くには、得点力アップなのです。得点力アップのカギを握るのはゴンサロ・イグアインではなく、フェルナンド・ガゴのような気がします。
サッカースペインリーグ 欧州サッカー情報!ファンタジックダイアリー

債務整理司法書士無料メール相談楽天ゴルフ場コース無料予約スピードラーニング効果評価口コミナース通販ナース用品グッズ格安激安情報レーシック手術品川クリニック神奈川クリニック浮気調査方法マニュアル不動産投資マンション投資稼ぐ方法住宅ローン無料相談金利比較フラット35金利融資比較無料相談レディーズプエラリア99%効果体験談口コミホワイテックス激安セール口コミ効果体験仕入問屋業者個人利用可アパレル仕入個人卸問屋子供服仕入卸問屋サロペットスカートデニムティファニーネックレス通販ティファニーリング通販生命保険見直し無料相談地震保険無料相談サイト比較見直し火災保険無料相談比較見積欧州サッカー移籍情報

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。